原田琺瑯の仕事 19〜21

原田琺瑯の仕事 21 由井邸の表札です

息子さんが書いた字でなんとも素敵な表札です。

少し離れた所からも目を引くグリーンでとても気に入って頂きました。

自然が豊かな地と調和し、家族を温かくお出迎えしてくれます。

原田琺瑯のしごと20 NISIMURA邸のsign

深みのある紺をベースに白い文字です。

琺瑯の温かみある色は一世紀以上もつといわれてます。

鉄にガラス質の釉薬を焼きつけているので耐久性も折り紙つきです。

原田琺瑯のしごと19 佐藤邸の表札

佐藤邸の形状は四辺R曲げ加工、熟練の職人さんがハンドで加工しますので温かみがあります。

大きさは150mm×150mmの紺地×白文字仕様。

色も書体もお客様のお好みのものを選んで頂けます。

ほうろうはプラスチックや塗料と比較してもガラス質なので傷がつきにくく、

お手入れも布で拭き取る程度できれいになります。非常にカンタンで色も長持ちです!