「新建ゼミ2016」シリーズC『パッシブデザインの実際(3回)』のご案内

 

新建福岡では連続講座「新建ゼミ2016」を開催しております。

こ構成は次の4シリーズ。いずれも興味深いテーマです。

 

5月■シリーズA 『建築技術者に贈る長生き建物のススメ』

 

7月■シリーズC 『パッシブデザインの実際』

 

9月■シリーズB 『伝統木構法の実践』

 

11月■シリーズD 『ワークショップを用いた計画手法』

 

  

Aシリーズにご参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回は第2弾は予定を変更して「シリーズC」の受講者を募集します。

 

 

断熱や遮熱だけに頼らない、自然のエネルギーを賢くコントロールすることを学んでいきましょう!

 

是非、予定に組み込んでいただきますようお願いいたします

 

お申し込みは 新建事務局 shinkenfuku@gmail.com    まで

 

 

***************************************** 第2弾! *********************************

 

     <シリーズC『パッシブデザインの実際(3回)』>

 

 

 

講師:空設計工房  江藤真理子氏

 

主旨:よりよい室内環境をより少ないエネルギー使用量で実現するのに不可欠な

 

「パッシブデザイン」地球環境・CO2やエネルギー問題に対峙せざるを得な    い建築には是非とも必要な設計手法ではないでしょうか。

 

 

 

1回 7/5(火) パッシブデザインの基本と要素

 

2回 7/19(火) パッシブデザイン設計手法

 

3回 8/2(火) パッシブデザイン実践例・今後の展開

 

      (第3回終了後、懇親会)

 

 

 

    ※いずれも受付開始1810 講義18302030

 

*****************************************************************************************

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

担当:大坪克也

 


ダウンロード
詳しくは 新建ゼミ2016 第2弾こちらから
新建ゼミ2016シリーズC チラシ修正版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 598.1 KB