実行委員会の報告


「2019建まちセミナーin福岡」第4回TM 2018.07.24

「2019建まちセミナーin福岡」第4回TM 

  日時:7月24日(火)19:00〜21:00 
  場所:平丘ビル 福岡市中央区平尾3丁目22−3
  参加:11名 

 

2019建まちセミナーの第4回チームミーティング(TM4)が、7月24日に福岡市中央区の平丘ビルで開催されました。

 

前半は、これまでの進捗確認を軸に討議が進められました。博多祇園山笠の時期の開催ということで、“山笠推し”のひとつとして、山笠関係者の方から歴史などをお話しいただく時間を設けては、という話になりました。既に新谷先生の方から依頼もされているということで、2日目(7月13日)に予定されている「集団山見せ」見学などと合わせて、博多をエンジョイして頂く機会が増えたようです。

 

新たな課題となったのは、遠方からの参加者のホテルへのチェックインのタイミングです。これまでは初日(7月12日)の講演終了後に、セミナー会場である九州大学西新プラザで懇親会を行う予定でしたが、その後の荷物を抱えての移動が大変なのではないか、という声があり、初日の懇親会場の場所選定やセミナー自体の開始時間の検討も必要になってきました。

 

3日目(7月14日)の見学会についても様々な意見が飛び交いましたが、参加者個々の都合に合わせて選べるよう、半日、全日など複数のコースを提供することと、そのひとつとして、熊本、阿蘇、朝倉などの災害被災地を巡るコースを用意することなどが確認されました。

 

後半は、この日最大の懸案だった「セミナーのテーマ」です。新建会員と一般オーディエンスとの興味の違いをどう取り込むか、組織としての新建の在り方を考える良い機会ではないのか、せっかくの福岡開催なのだから“九州ならでは”のテーマが必要なのではないか…等々の活発な議論が交わされ、「セミナー本来の意義は何か」という根本的な問いかけから、「受講料が高すぎるのではないか」という具体的な問題提起もあり、まさにこれぞブレストという光景でした。

 

今回は具体的な結論に至るものはありませんでしたが、11月の全国研究集会の場でのプレゼンを目標に、さらに議論を進めていくことになりました。

(城戸万之助)


「2019建まちセミナーin福岡」第3.5回TM 2018.07.20

建まちセミナーの第3.5回 実行委員会が開催されました

  日時:7月20日(土)18:00〜22:00

  場所:中洲川端(巻口さんの会社)〜 ざうお

  参加:11名

 

第3.5回TMが 巻口さんの会社の会議室にて行われました。

絶好の山笠見学ルートの屋上にもワクワクしました。

懇親会の会場候補の「ざうお」もしっかり楽しみました!

参加の皆さま お疲れ様でした。

(実行委員長:巻口)

福岡支部、楽しみながら来夏の建まちセミナーに向け、準備を進めています。

7月20日、臨時でチームミーティング(TM)3.5を行ないました。

 

山笠の時期に行なうにあたっては、宿泊のことが当初から大きな不安材料でした。実行委員会でもHP等で調べ、ホテルに問合せをし、団体で予約を受け付けてくれるところをピックアップしてきましたが、とりまとめの事務手間のこと等も考え、宿泊に関しては旅行代理店に担当してもらうことになりました。

 

今回は、その旅行代理店の方との顔合わせと、ホテルの仮押さえ先の決定をする回となりました。料金、アクセス、予約可能時期等の特徴を説明していただき、11のホテルから3つに候補を決めました。この候補ホテルに対し、仮予約等のアクションをしていただけるとのことで、大きなハードルをひとつ越えられた(越えられそう)という安堵感に包まれました。

巻口委員長からTM3.5に出席した人に、さっそく役割分担の指名があり、私ももれなくお仕事を頂戴しました。やれることをみなさんと楽しく準備を進めていきます。

 

最後に、今回TMを行なわせていただいた巻口さんの職場の屋上へ。屋上に面した明治通りで集団山見せが行なわれる時間、この屋上に案内いただけるとのこと。まるで桟敷席のような場所に、実行委員は大興奮!。福岡県人でも、こんなプレミアな観覧できることはないです。高くなりがちな山笠時期の宿泊もほどよい価格でご案内できそうだし、こんな角度で集団山見せをゆっくり見ることができることになりました。「全国の新建会員のみなさん、来夏の建まちセミナーは是非お越しください〜!」と、セミナーの内容も決まっていませんが、声を大にしてPRしたい気持ちでいっぱいです。TM4以降は、肝心のセミナーの内容を決めていきます。

(月成かや)

 

懇親会の下見で「ざうお」に行きました。



「2019建まちセミナーin福岡」第3回TM 2018.06.23

建まちセミナーの第3回 実行委員会が開催されました

  日時:6月23日(土)13:00〜15:00

  場所:呑み処「安」(矢野さんの事務所です) 太宰府市大佐野5丁目1−1

  参加:18名

 

第3回TMが 呑み処「安」にて行われました。

参加の皆さま お疲れ様でした。

矢野さん、色々とありがとうございました🙇。

なんだかんだで10時間、楽しくてあっという間に時間が過ぎていましたね😅。

(実行委員長:巻口)

6月から入会しました古川(学)です。

 

まず最初に、簡単に自己紹介させていただきます。

新建のことを知ったきっかけは、川崎構造の川崎さんからのご紹介でした。

今年の7月で現職の組織設計事務所を退職して独立するということもあり、今後は、今まで経験の少なかった住宅など木造の設計に関わることもあるかもしれないということで、以前からお世話になっていた川崎さんに相談したところ、ちょうどよい勉強会があるとのことで、「現場で頑張る建築士のための木造講習会」に参加させていただきました。

また、以前から、まちづくり活動など、仕事+αで社会にもっと関わりたいという想いがあったことから、新建の活動をお聞きし、せっかく独立するのだからと、思い切って入会させていただきました。

 

会の名称からのイメージとして、当初は「堅い」皆さんの集まりだろうと、少し構えていました。しかし、勉強会の後の懇親会でのアットホームな雰囲気から、すぐにそのイメージは変わりました。

そして、今回6/23の「建まちセミナー第3回実行委員会」に参加させていただいたことで、よりこの会の楽しさを感じることができました。

 

新建そのものをよく分かっていない私にとっては、全国の新建の中でも、特に福岡は活気があることや、バラエティーに富む会員の皆さんによって多岐にわたる活動をされていること、更に、今回のセミナーを盛り上げたるために、若い世代や新建会員外の人々を取り込みたいという想いがあることなど、皆さんの熱いやり取りや、合い間の楽しい雑談が、とても新鮮であり、また、忘れてしまっていた自らの建築や社会に対する想いなども思い出させていただき、不安だらけの今後の自分にとって、一つの拠り所を得られたように感じました。

 

また、当日は会場であった呑み処「安」のお別れ会ということで、設計された方、住まわれていた方々の想いの詰まった「ほっとする場」にゆったりとしながら、大坪さんや巻口さんたちの段取りのよい打合せが着実に行われつつ、色々な楽しい話題が飛び交う場を体験させてもらえたことは、私にとって、とてもいい経験となりました。

 

まだまだよくわからないことだらけの私ですが、微力ながら、皆さんの役に立てるように頑張り、そして楽しんでいきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

(報告:古川学)

 

★昨日決まった事

①日程:2019/7/12(金)〜7/14(日)

※博多祇園山笠の熱気を一番感じて貰える最良の期間です。

 ただしホテル確保など困難な点も多々あります。

 新建福岡会員の力を結集して乗り越えたいのでご協力よろしくお願い致します。

②セミナー会場:九州大学西新プラザ

③12日の懇親会場:九州大学西新プラザ

 

★10月までに(あと4回で)決めたい事

①セミナー企画(全5枠)と山笠見学含めた全体の流れ

②13日の懇親会場

③14日の案内コース(複数案)

④上記を盛り込んだフライヤー内容

 

★おかず1品持ち寄りの宴は、新建福岡メンバーですと珍しい品々が集まり、美味しい

 お酒と良く合い空き瓶が次々と並びました。

★そして昨日のTMでまたまた新会員(多賀先生の奥様)が入会されました。

 セミナーでも受付などやるよ〜と、心強いお言葉も頂きました。

 

次回の第4回TMは、7/24(火) 19:00〜 平岡ビル。

開場は18:00〜で、集まった方からゆる〜く始まりますので

どうぞ気軽にお集りください。

https://densuke.biz/list?cd=KbTkFYkwvTk6sK7P

今回は「各支部の機関紙」を皆さんにも見てもらいました。

いつも幹事会などの、たまにの機会でしか回覧する事がなかったので。


続きを読む

「2019建まちセミナーin福岡」第2回TM 2018.05.12

「2019建まちセミナーin福岡」第2回実行員会 の報告

  日時:2018年5月12日(土)14:30~18:30 

  場所:風土計画  (担当:巻口・大坪)

  出席:巻口、大坪、片井、渋田、新谷、中島健、中島梢、多賀

     矢野、月成、鹿瀬島、白石(特別参加) (12名で話しました)

 

第2回 チームミーティングの様子です。(速報版)

福岡ならでは、全国(地域性なし)を縦軸に建築・まちづくりに関する事、人・精神性に関する事を横軸にしてテーマのブレスト。

その後皆で出し合ったアイデアから各自で講座内容の案だしをしました。今日だけで聴きたい内容ばかり盛り沢山になってます。次回も継続して内容を高めますよ〜。

次回は、6月23日(土) 13:00〜 「呑み処 安」とても楽しいミーティングになると思います(ミーティング後はそのまんま懇親会)。2019年7月(山笠)に向けて、新建福岡は既に準備が始まりました。どうぞ一緒に楽しみましょう〜〜。(巻口)

 

5月12日(土)に大坪さんの事務所にて2019年建まちセミナーin福岡 TM②(チームミーティング)が開かれました。参加は12名。A1用紙に行程表が準備され、まずはみんなで今後のスケジュールを確認。

そして、巻口実行委員長と大坪さんのリーダーシップのもと、講座テーマを探るべく、ワークショップ形式での打ち合わせを行いました。

まずは各自、気になるテーマやキーワードを大きい付箋に、何枚でも思いつくだけ書き出します。

それを縦軸(福岡 ←→ 全国・非地域性)、横軸(建築・まちづくり ←→ コミュニティ・精神)の記された特大のホワイトボードへ、1人2枚ずつ説明をしながら、該当位置へ貼り付けていきます。

全員が3巡すると、ホワイトボードは興味深いワードでびっしりと埋まりました。

この作業が思いのほか楽しく、「まずはキーワードを書く」というのが、意見発言のハードルも下げてくれ、

またほかの人のワードにも触発され、新たなひらめきにも繋がるように感じました。

そして、貼り出されたキーワードをみんなで眺めながら同テーマのものを寄せ集めて俯瞰することで、頭がすこし整理されます。

次に、A4サイズの「講座企画シート」なるものが1人2枚ずつ配られ、各々、講座や講師の提案を悩みながらも記入。そして再び1人ずつ、自分のシートを簡単にプレゼンテーションしながらホワイトボードへ貼り出します。

最初のステップがあってこそなのかな?と思いながら、面白そうな講座案か並ぶのを見ているだけでもワクワクしてきます。

最後に日程や会場の意見も出し合い、あっとゆうまに4時間近くが経ってしまいました。

そんなに熱中していたことにびっくり、これがワークショップというもののチカラなのか?!と思い、またワークショップの達人の大坪さんが居る、福岡支部ならではのTMとなったのではないかと感じました。

嬉しいことに、先日の川﨑さんの木造講座に参加してくださっていた白石さんという女性が、

会員外であるにもかかわらず参加してくれました。

白石さんはたくさんの興味深いキーワードを挙げてくださり、ご都合で早めに帰るはずなのに

時間を忘れてしまうほど、「面白くて熱中しちゃった!」と言ってくださっていました。(その後、無事に?早めに帰られました…)

今回のTMの楽しさを裏付けしてくれるエピソードでは…と思っています。

まだまだ始まったばかりのTM。

次回以降もたくさんの方と一緒に、福岡支部らしい建またセミナーをつくりあげていけたら、ととても、楽しみな気持ちです。

(中島梢)

ダウンロード
180512講座企画シート(まとめ).pdf
PDFファイル 1'008.7 KB
続きを読む

「2019建まちセミナーin福岡」第1回TM 2018.03.20

「2019建まちセミナーin福岡」第1回実行員会 の報告

  日時:2018年3月20日(火)19:00~20:30 

  場所:アミカス研修室C  (担当:巻口)

  出席:大坪、鹿瀬島、片井、川崎、渋田、新谷、中島健、多賀、原田

     古川、巻口、矢野、城戸、中島梢 (14名で話しました)

 

 

 

2010年の研究集会実行委員会の様子は下部に過去記事を載せています。


・第1回目の実行委員会を開きました。

3月20日(火) 第1回 実行委員会を発足。

2019年は全国大会が11月。全国幹事会が9月にある。

交通費が夏休みになると高額になる為、建まちセミナーは7月上旬から中旬の開催が良いのではないか。

山笠の見学も一部出来る。

会場・日程などを6月中に決められれば、1年前に会場を押える事が出来るので安心できる。

2018年11月の研究集会(犬山)の時には、全国に向けて簡単なフライヤーを配りたい。

(その為テーマに添い講師決定などを10月までに目途を付ける)

 

・今後の進め方

会議形式であると自由な意見が出にくいので、ワークショップ形式にして「今ならでは」、

「福岡ならでは」、など全国から福岡に来て良かったと思えるテーマを出し合う。

本日は、防災・森林・建築・地域性・新建活動(新建ゼミ)・住環境(まちづくり)などが挙がった。

次回は、5月頃に第2回実行委員会(ワークショップ)を行う。 日程は伝助で調整して決定。

時間にゆとりをもって、自由に会話出来るよう 夜通し話せる場所になるかも(^^)

(記録:巻口) 

1 講師

佐藤宣子 宮本繁雄 杉岡さん 渡辺(福大)片井 江藤

2 テーマ

防災 森林 建築 地域性(福岡)

新建活動(EX.新建ゼミ)

住環境(マンション、まちづくり)

3 開催場所、時期

4 やるべき事&役割分担

 

START

ブレスト 講師、場所、テーマ

プランの具体化

アクション

 

(記録:渋田) 


参考までに、過去(2010年)の研究集会の記事を載せています。

セミナーとは違いますが、振り返ってイメージを確認いただければと思います。

下の写真は夜須高原に泊まって、大坪さんのワークショップをした時です。

(思えば福岡支部のHPは研究集会のために再立ち上げしていました。)


続きを読む